イラストレーター みしまゆかりの絵日記帳

日々の創作活動をご紹介します。

2020年のふり返り

2020年も残すところ2日となりました。

毎年ブログでは一年のふり返りをしているのですが、今年ほど「まさかこんなことになるとは思いもしなかった」という年はなかったと思います。1年前は、こんな風に社会の様相が一変するとは想像すらしていませんでした。

 

約1年前の記事に書いた2020年の主な目標は、

(1) 海外企業から仕事を受注する

(2) 5月に東京で開催予定の企画展を成功させる

(3) ストックイラストを500以上登録する

という3点でした。

このうち(2)についてはコロナの影響で開催に至らなかったことを以前このブログでも書きました。しかし、代替案としてウェブ上で作品を公開することになり、結果的に素晴らしい作品が集まりました。ので、皆さん!!ぜひ見てくださいねーー!!プロの作品なのでクオリティ高いですし、全国のご当地情報が満載でちょっとした旅気分も味わえます。

パンデミックが終息したら、ぜひリベンジ開催したいところです。

 

目標(1) 「海外企業から仕事を受注する」については、私がネットで公開してるイラストを一部修正してライセンスを売ってほしいとシンガポールの出版社から2月に問い合わせがあり、それほど難しい修正ではなかったので少額の取引が一応成立しました。が、それ以降は何件か海外からの問い合わせはあったものの、そのほとんどが個人の方だったので予算面で合意できず、残念ながら受注には至りませんでした。

それでも少し手ごたえを感じることができたのは、Behance (世界中のクリエイターが利用しているSNS)上で「おすすめ作品」として取り上げられ、フォロワーと問い合わせの数が前年よりもかなり増えたことです。まだ具体的な実績はできていませんが、この調子で頑張ろうというモチベーションは高めることができました。

 

(3) 「ストックイラストを500以上登録する」は無事達成です!2020年12月29日現在、Pixtaの登録数は593点となりました。亀の歩みではありますが、おかげ様で最近は毎日3~5点ぐらいは売れるようになってきたので、今後もコツコツ継続できそうです。

 

 

ところで、コロナウイルスによる影響があったのか?というのはたまに人から聞かれるのですが、今年1年の仕事量の推移はこんな感じでした ↓。(※ここで言う「仕事」とは、顧客からの発注を受けて絵を制作するクライアントワークのことです)

f:id:YukariMishima:20201229201549j:plain

5月から8月にかけて、ほとんど受注がゼロになるという恐ろしい状況になったのですが、これがコロナの影響によるものかどうかは判断しかねるところです。元々かなり不安定な職業なので……。

ちなみに知り合いの同業者は、コロナの影響で仕事が激減した人、激増した人、普段どおりだった人など様々でした。イベント関係のイラスト案件は減ったそうですが、出版関係は、ステイホーム中に読書する人が増えたせいか、逆に売り上げが伸びたそうです。今は塗り絵の需要が高いらしい、という噂も耳にしました。そのような社会情勢も踏まえて今後の営業活動を展開する必要がありそうです。

 

来年の目標は、

(1) ストックイラストを300点以上追加登録する。(安定収入をめざして!)

(2) 短いストーリー漫画を1~2本描く。

です。

ストーリー漫画については、昔から「描いても恥ずかしくて人に見せられない」という悩みがあったのですが、今年はなんとかその照れの壁を越えてネットで公開することができました。

また、最近は漫画と3Dアートと組み合わせた作品なども制作し、珍しく自己評価と他者評価が高めの一作となりました。

f:id:YukariMishima:20201229213120j:plain

f:id:YukariMishima:20201229213142j:plain

色々試行錯誤して、やっぱり私の絵の原点は漫画だなと再認識できたのは良かったと思います。

 

来年もどうぞよろしくお願いいたします!