イラストレーター みしまゆかりの絵日記帳

日々の創作活動をご紹介します。

小鼻のふくらみ描くか否か問題

ゴールデンウィークが終わっちゃいましたね!

私はため込んでいた仕事を一生懸命片付けていたらいつの間にか連休も終わっっていて、あまり普段と変わらない日々でした。でも何人かの友達と久々に会っておしゃべりできたのは嬉しかったです。

 

連休中、久々にオリジナルのイラストも1枚描きました。

「日常動作シリーズ」の6枚目で、髪を結うお姉さんです。f:id:YukariMishima:20180512173930j:plain

顔のアップを描いたのは久々です。

私はリアルと漫画の中間ぐらいのタッチを目指しているのですが、いつも「小鼻のふくらみ」の処理で悩み、結果的に鼻があまり目立たないように全身を描いてごまかすことが多いのです。
小鼻って、上手に描くのがすごーく難しいパーツですよね……。はっきり描くと妙に老けてしまって可愛くないし、省略すると一気に漫画っぽくなる。何故なんでしょうね、現実の人の顔にはちゃんと小鼻がついてるのに。リアル寄りの漫画絵を描いている人は絶対に同じことで悩んだことがあるはずだと勝手に思っています。

この絵↑はカラーなので、陰影で割とふわっと小鼻を表現できた気がしますが、輪郭線のはっきりした線画などで小鼻を描くのは本当に難しいです。線画でも「小鼻」を自然に可愛く描けるようになりたいものです。

キリン株式会社「適正飲酒の取組み」サイトのイラストを担当しました

最近のお仕事紹介。

キリン株式会社「適正飲酒の取組み」サイトのイラストを担当いたしました。

ストーリー仕立てのメインページの他、お酒にまつわる文化的・社会的・科学的な解説をする下層ページもあり、その役割に合わせてイラストのタッチを変えています。

 

メインページは、手描き絵本風の仕上がりを目指して、水彩のにじみ、ボカシ、かすれなどを意識的に残しました。紙は中目の水彩紙を使い、鉛筆の輪郭線はあまり目立たないよう薄く入れ、陰影を強めにしてリアル寄りなタッチにしています。

f:id:YukariMishima:20180505081913j:plainf:id:YukariMishima:20180505081923j:plain

f:id:YukariMishima:20180505081937j:plainf:id:YukariMishima:20180505081946j:plain

 

一方、下層ページは「わかりやすい説明」が目的なので、パッと見て内容を理解しやすいよう、メインページよりは少しシンプルにしています。サイズも小さいので、あまり描きこみすぎずスッキリまとめようと、鉛筆の輪郭線をややクリアにし、陰影は軽めにサラッと描きました。紙はBBケントを使っています。

f:id:YukariMishima:20180505082725j:plainf:id:YukariMishima:20180505082731j:plainf:id:YukariMishima:20180505082751j:plainf:id:YukariMishima:20180505082811j:plainf:id:YukariMishima:20180505082828j:plainf:id:YukariMishima:20180505082836j:plainf:id:YukariMishima:20180505082857j:plainf:id:YukariMishima:20180505082956j:plainf:id:YukariMishima:20180505083005j:plain

 

約1か月半で、大小合わせて111点のイラストを描きましたよ!ふぃ~~!

大変だったけど、自分が普段から推している手描き水彩タッチのご依頼だったので張り切って取り組みました。最後の納品メールを送信した直後には頭の中で「ロッキー」のテーマが流れました(笑)

f:id:YukariMishima:20180505083503j:plain

 

ちなみに今回のお仕事は、私が今年に入って取り組んでいる「日常動作シリーズ」のイラストを、制作会社の方がネットで目にして声をかけてくださったそうです。

特にこのオジサンの絵↓

yukarimishima-illustrator.hatenablog.com

 

仕事の合間にオリジナルのイラストをコツコツ描くのって大切だなと実感した次第です。

最近描いてないけど……(^^;)

小さくてもいいからゴールデンウィーク中に1枚くらい描きたいな!

宮島水族館のエントランスサインのイラストを担当しました

最近のお仕事紹介。


宮島水族館のエントランスサイン用のイラストを担当いたしました。4月初めに水族館入口に設置されたよ、とご依頼主がご連絡くださったので先日宮島まで行って記念写真を撮ってまいりました!


※以下の画像の1枚目は水族館入口で撮影した記念写真、2枚目は私が納品したイラストで、ご依頼主のデザイナーの方にデザインしていただく前のものです。

f:id:YukariMishima:20180416090449j:plain

f:id:YukariMishima:20180416090454j:plain

撮影後はそのまま入館し、水槽の中で元気に動き回る動物たちを眺め、ペンギンとたわむれ、アシカのショーを見て癒されました。広島にお越しの際にはぜひ宮島水族館へも足を運んでみてくださいね♪

 ちなみに、これよりひとまわり小さいポスターも印刷され、いずれ市内各所に貼られる予定だとご依頼主がおっしゃってました。ありがたや……(*^^*)

 

余談ですが、今回のエントランスサインは「3Dトリックアートで!」というご要望でした。

私は普段こういう感じの(↓)、机の上に置いて斜め上から眺めるタイプの作品を主に制作しているので、エントランス看板やポスターのように、正面から眺めるタイプの3Dアートの制作実績はあまり多くありません。実は、正面から眺めるタイプの方が若干難易度が高いので、今まではちょっと敬遠していたのです(^^;)。

f:id:YukariMishima:20171224150706j:plain f:id:YukariMishima:20171224150819j:plain

f:id:YukariMishima:20171224154155j:plain

以前の記事でも少し触れましたが、斜め上から眺めるタイプの3Dアートは、この漫画(↑)で示すように、遠近法を利用することで錯視を誘導します。

看板やポスター等の正面から見るタイプの印刷物だと、この遠近法を使った錯視誘導ができないため、人によってはイマイチ立体的に見えないことも多いのです。

 

さらにマニアックな話をすると、ポスターやチラシなどにトリックアートを用いる場合には、文字の配置やトリミングの仕方などにも少なからず制約が生じます。すなわち、

(1) 立体的に見せたい箇所や、その影の部分には原則として文字を乗せられない。
(文字にも立体加工を施すなど、工夫をすれば不可能ではありませんが)

(2) 立体的に見せたい箇所や、その影の部分は印刷範囲内に収まらなければいけない。

といったことです。

どんなに立体的に描いても、その上に文字をペタッと単純に乗せたり、トリミングして絵が直線で切れてしまったりすると、その時点で錯視が成立しなくなります。

そういうデザイン上の制約について、いつも事前にご説明をして、「じゃあ今回はトリックアートはやめておこう」となることも多々ありますが、今回のご依頼主(デザイナーの方)は、そういう制約を踏まえた上でデザインをしてくださいました。本当にありがとうございました!

 

広島に住む者として、宮島水族館の広告イラストを描かせていただけるのはすごく光栄ですし、周りからも「見たよ~~」と直接声をかけていただくことが多くて大変励みになりました。

第7回クリエイターEXPO出展 総括

4月4~6日にかけて東京ビックサイトで開催された商談展、「第7回クリエイターEXPO」(通称クリエポ)に出展しました!

なんとか無事に会期を終え、昨日広島に帰ってまいりました。

会期中ブースに会いに来てくださった皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!大変充実した3日間でした。

 

ちなみに私のブースはこんな感じです。

f:id:YukariMishima:20180408230127j:plain

出展者の多くは自分のブースの様子を写真に撮ってSNSにアップしているので、ぜひ「クリエイターEXPO」で画像検索してみてください。皆さん趣向を凝らしたディスプレイをされていて圧巻です。

毎年ここに来ると、自分の「足りなさ」が目について色々反省するのですが、同時に学んで帰ることも非常に多いので、結局来年のEXPOにも申し込んでしまいました。

 

今回のクリエポでは、パンフレットの配布部数はあまり多くありませんでしたが、その代わりかなり具体的なお仕事のご相談が複数件ありました。実際に受注にいたるかどうかまだ分かりませんが、私としては手ごたえを感じることができました。今回が3回目の参加ですが、ちょっとずつでも前進できているような気はしています。

 

広島にいるとなかなか会えない東京近郊の同業者やクライアントにまとめて会えるのもクリエポの非常に大きな楽しみの一つです。私の中では、同窓会に参加する感覚に近いかも……。

こういうことを書くと、たまに「商談会なんだ、馴れ合いの場じゃねぇ!」と怒る出展者もいらっしゃいますが、私だって基本的にはブースでマジメに仕事してますし、同業者とのヨコのつながりもビジネス上で絶対大事だと思うので、あまり目くじら立てないでもらえたら嬉しいです……。(たまに信念が強すぎて怖い人がいるんだもの。)

でも他の人の商談を邪魔しない、というマナーは私も厳守してるつもりですヨ。

 

以下は出張期間中に書いた絵日記です。今年もなんとか1日1枚ずつ更新できました。一部クリエポと無関係の内容も含まれてますが、それはそれ。

(昨年のクリエポの絵日記は一つ前の記事に掲載してますので良かったら比較してみてください。)

f:id:YukariMishima:20180408224655j:plain

f:id:YukariMishima:20180408224711j:plain

f:id:YukariMishima:20180408224732j:plain

f:id:YukariMishima:20180408224802j:plain

f:id:YukariMishima:20180408224821j:plain

f:id:YukariMishima:20180408224843j:plain

f:id:YukariMishima:20180408224945j:plain

 

来年印刷部数を減らそう、と思った理由はもう一つあります。

毎年クリエイターEXPOのすぐ横で、「先端デジタルテクノロジー展」とか「AI・人工知能EXPO」等の見本市が同時開催されるのですが、それらを見に来たついでにクリエポ会場をちょっと覗いてみた、という人も少なくないのです。彼らの来場目的はクリエポではないので、パンフレットを受け取らないのも無理はないですよね。紙は重いですから……。

以上、今年のクリエポの総括でした。あ~ 楽しかった!

来年もまた頑張ります!

第7回クリエイターExpoに出展します。

おら東京さ行ぐだ!(4月に1週間だけですが)

……という訳で(?)、4月4日~6日に東京ビッグサイトで開催されるクリエイターExpoという商談展に出展します。搬入日や移動日を含めると、約1週間の東京出張になる予定です。普段自宅に引きこもって仕事をしているのでちょっと楽しみ(^^)♪


商談展なので、一般のお客さんに展示を見てもらうというよりは、出版社や広告代理店などのクライアントを探すイベントです。
私の出展ブースはイラストレーターゾーンのC2-21です。よいご縁がありますように……。

f:id:YukariMishima:20180331182422j:plain

 

 

以下の画像は、昨年の出展期間中にちまちま描いて仕事用のSNSにアップしていた絵日記です。我ながらよう描いたわ(^^;)。大きなイベントなのでこういうのをマメにアップすればフォロワーが増えるかも、と期待していましたが、そんなに増えませんでした(笑)。でもこうして見返すと次に出展するときの参考にはなりますね。今年はこれほどマメに描く元気はないかもしれませんが。

がんばるじょ!f:id:YukariMishima:20180331182715j:plain

f:id:YukariMishima:20180331182827j:plain

f:id:YukariMishima:20180331182845j:plain

f:id:YukariMishima:20180331182907j:plain

f:id:YukariMishima:20180331182923j:plain

f:id:YukariMishima:20180331182938j:plain

「日常動作」シリーズ 4~5枚目

前回の記事からなんと2カ月も間が空いてしまいました!テヘペロ(^^;)

ありがたいことにこの2~3月はお仕事を沢山いただきまして、そっちのクオリティを落とさないために、オリジナル制作は中断しておりました。

睡眠時間が減ると手が動かなくなる体質なので、「自分に甘い」「ゆるい」と言われようとも6時間以上は寝るようにしております。私としては、自分なりのプロ意識で守っている習慣なので、「甘い」と言われるとちょっと心外だったりもします。

 

さて、最近ようやく少し落ち着いてきたので久々にオリジナル作品を2点アップします。どちらも今年のテーマの「日常動作」シリーズです。

 

f:id:YukariMishima:20180331172311j:plain

シリーズ4枚目。掃き掃除をするおじいさん。

 

f:id:YukariMishima:20180331172326j:plain

シリーズ5枚目。靴紐を結ぶ男子中学生。

 

仕事の合間に趣味で描く絵って楽しいわぁ~ としみじみ感じました(^^)。

「日常動作」シリーズ 3枚目

今年のテーマ「日常動作」シリーズの3枚目。

まつ毛を巻く出勤前のお姉さん。

 

余談ですが、先日描いた眠そうなオジサンが白シャツだったので、今回はストライプシャツにしようと、資料写真を「ストライプ」「シャツ」で検索したら、これ↓よりも線の太い白黒ストライプのシャツがたくさん出てきました。

白黒ストライプシャツと言えばキャリアウーマン、キャリアウーマンと言えば白黒ストライプシャツ、というイメージがすっかり世間に定着してるようですね(笑)。

f:id:YukariMishima:20180130093031j:plain

「日常動作」シリーズはまだ3枚目なのですが、SNSの反応から見ると、嬉しいことに割と好評なようです。

昨年たくさん描いた「ダンス・スポーツ」シリーズと比べると若干地味かな~~ と当初は思っていたのですが、隙のある「素」の姿に魅力を感じてくださる方が多いようで、新しい発見でした。

 

で、さらに嬉しいことに、先日描いたオジサンの絵がきっかけで、一つお仕事をいただけたのですが、それがかなりボリュームがある割に短納期なので、2~3月のスケジュールがかなりヤバくなりそうです(^^;)。週3でバイトもしてるしな……。

という訳で、しばらくはブログやSNSの更新が滞るかもしれませんが、どうぞ悪しからず!「個人事業主なら多少無理してでも定期更新しろよ!」という厳しい声を時々聞きますが、私はあくまでも健康第一で参ります!体を壊したら色んな人に迷惑かけちゃいますもんね。

早くオリジナルの制作に戻れるよう頑張ります!